So-net無料ブログ作成

2017.6.25 秋田駒ケ岳~乳頭山 [登山・トレッキング]

今回の縦走コースは、8合目~旧硫黄鉱山跡~男女岳~男岳~馬ノ背~
横岳~焼森~湯森山~笊森山~千沼ヶ原~乳頭山~田代平~孫六温泉。

埼玉から来た山友を秋駒に案内しました。
彼は35年前に槍ヶ岳山荘でアルバイトした時の先輩で、
それ以来ずっと付き合いがありました。
3年前に鳥海山に来た時、膝痛に悩む私に、
「サーポートタイツを穿くと膝が痛くなくなる」とアドバイスして下さり、
その後CW-Xを穿き膝が痛くならず登山復活し毎週登れる様になった
きっかけを作ってくれた恩人でもあります。
彼は40年来登山を続けてる強者でもあります。
今回初の秋田駒ケ岳でしたが、花はきれいかもしれないが
一般コースは簡単過ぎてわざわざ遠くから来た甲斐が無い
と言う事で、秋駒フルコース~乳頭山までの縦走を案内しました。
私も乳頭山までの縦走コースは好きだけど、熊が怖くて一人では・・・ 
と思っていたので丁度良かったです。


乳頭温泉に車をデポし、アルパ7時7分発のバスに乗車。
3時半起き、家を出たの4時20分で。
P6251251.JPG

男女岳には旧硫黄鉱山跡を登った。
P6251254.JPG

雪渓を越えて阿弥陀池前分岐へ。
P6251259.JPG

男女岳を登ってる団体さん。
当然追い越させて頂いた。
P6251266.JPG

男女岳山頂。
周りは大勢の人だった。
P6251267.JPG

男岳。
P6251268.JPG

阿弥陀池、馬ノ背。
P6251269.JPG

岩手山とこれから向かう乳頭山。
P6251271.JPG

男岳山頂。
P6251279.JPG

女岳と溶岩の流れた跡。
P6251276.JPG

馬ノ背から見た女岳とムーミン谷。
今年はムーミン谷の雪解けが遅く花はまだ。
前日ムーミン谷の雪渓に熊が出て、
多くの登山客が見てる前を悠々と横切って藪に消えたそう。
一時騒ぎになったそうだ。
P6251280.JPG

馬ノ背から見た男女岳と阿弥陀池。
P6251281.JPG

焼森。
P6251282.JPG

そして振り返る。
P6251283.JPG

これから行く湯森山、笊森山、乳頭山が見える。
P6251284.JPG

湯森山でジャンプ。
19399327_1295559513875390_3009970405245681566_n[1].jpg

笊森山から見た乳頭山。
ここで昼食。
P6251298.JPG

千沼ヶ原。
P6251300.JPG

ここから見ると本当に乳頭の形だ。
P6251303.JPG

乳頭山山頂。
乳頭山.jpg

秋田駒ヶ岳。
P6251306.JPG

乳頭山山頂を側面から。
P6251307.JPG

田代平山荘。
P6251309.JPG

途中彼が採ったお土産。
19429959_1295559583875383_3544915061512575696_n[1].jpg


40分の昼休憩を入れて行動時間7時間20分、
歩いた距離約18Kでした。
乳頭山までの縦走コースはやっぱり最高、歩き応えがあります。
先輩にも喜んでもらえて良かったです。


スポンサーリンク






nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました